【New ❕❕】HA10周年記念文集『HAとわたし』のご案内

ひきこもり問題や孤立で苦しんでいませんか?

HAは、ひきこもりからよくなりたいという人たちのための自助(相互援助・相互支援)グループです。ひきこもり問題を持つ数人の仲間によって設立され、2020年には10周年を迎えました。

HA10周年記念文集『HAとわたし』は、HAの10年間の歩みと個人の体験談・経験を、ひきこもりでいま苦しんでいる仲間と分かち合うために作られました。

ひきこもりと呼ばれる種類の人々に対してどのような姿を連想しますか? 世間一般でひきこもりといえば、ゴミだらけのジメジメとした暗い部屋で一日中テレビゲームをしていたり、容疑者のようなスウェットを着て隅っこに体育座りでいるイメージ。しかし決してそれだけがひきこもりの全てではありません。一口にひきこもりと言っても実に多種多様なタイプの仲間がいます。完全に部屋から出られない絵に描いたようなひきこもりの人、働いてはいるけれど人間関係で衝突を繰り返すひきこもり傾向の人。おとなしい人から凶暴な人まで。中高生から中高年まで。

それぞれに生きづらさを持つ私たちは、ミーティングでの分かち合いと12のステッププログラムを通じて、再び社会とのつながりを模索しています。


HA10周年記念文集『HAとわたし』を以下に無料公開・無料配布いたします。

【無料配布】HA10周年記念文集『HAとわたし』.pdf

私たちは仲間の体験談や経験を共有することで、自分の内面にある生きづらさの問題に焦点を合わせ、自分の生き方を日々見つめ直しています。

私たちの体験や経験が、みなさまの回復のお役に立つことをHAはお祈りしています。


電子書籍(ダウンロード販売) 注文受付中

電子書籍(ダウンロード販売) のご注文はKindleストア | Amazon | アマゾンからどうぞ

 

«
   |    »
モバイルPC