ARCHIVE

ひきこもり問題や孤立で苦しんでいませんか?

HAは、ひきこもりからよくなりたいという人たちのための自助(相互援助・相互支援)グループです。ひきこもり問題を持つ数人の仲間によって設立され、2020年には10周年を迎えました。

HA10周年記念文集『HAとわたし』は、HAの10年間の歩みと個人の体験談・経験を、ひきこもりでいま苦しんでいる仲間と分かち合うために作られました。

ひきこもりと呼ばれる種類の人々に対してどのような姿を連想しますか? 世間一般でひきこもりといえば、ゴミだらけのジメジメとした暗い部屋で一日中テレビゲームをしていたり、容疑者のようなスウェットを着て隅っこに体育座りでいるイメージ。しかし決してそれだけがひきこもりの全てではありません。一口にひきこもりと言っても実に多種多様なタイプの仲間がいます。完全に部屋から出られない絵に描いたようなひきこもりの人、働いてはいるけれど人間関係で衝突を繰り返すひきこもり傾向の人。おとなしい人から凶暴な人まで。中高生から中高年まで。

それぞれに生きづらさを持つ私たちは、ミーティングでの分かち合いと12のステッププログラムを通じて、再び社会とのつながりを模索しています。


HA10周年記念文集『HAとわたし』を以下に無料公開・無料配布いたします。

【無料配布】HA10周年記念文集『HAとわたし』.pdf

私たちは仲間の体験談や経験を共有することで、自分の内面にある生きづらさの問題に焦点を合わせ、自分の生き方を日々見つめ直しています。

私たちの体験や経験が、みなさまの回復のお役に立つことをHAはお祈りしています。


ネットショップにて注文受付中

ご注文はひきこもりアノニマス(HA) – BOOTH(同人誌通販)からどうぞ

電子書籍(ダウンロード販売) 注文受付中

電子書籍(ダウンロード販売) のご注文はKindleストア | Amazon | アマゾンからどうぞ



目次
1. まえがき
2. HAの12のステップ
3. HAの12の伝統
4. 「ひきこもりアノニマス(HA)よ、永遠なれ!」森のくまさん
5. 「HA10周年に寄せて」無名
6. 「HA10年を振り返って」いけふくろう
7. 「HA八王子グループに1年参加した結果」島津
8. 「私の底つき」無名
9. 「コラム・ひきこもり問題と資本主義のこれか ら」マドモアゼルキナコ
10.「体験談1983-2015」まさひと
11.あとがき

価格:400円(税込・送料別)
単行本:152ページ
予定発売日:2021年7月20日
商品パッケージの寸法:18.8 × 12.8 × 0.7 cm

HAミーティングハンドブック

冊子「HAミーティングハンドブック」

冊子「HAミーティングハンドブック」

HAミーティングで使用されるハンドブック。2021年3月に改定された最新版。

序文
HAとは?
12のステップ
12の伝統
ミーティングの進め方

http://hikikomorianonymous.org/handbook/

  • Share:
HOME ARCHIVE