HAとは?


ひきこもりからよくなりたいという人たちのための自助(相互援助・相互支援)グループです。

HAには、ひきこもりという共通の問題と、12ステッププログラムによって問題からよくなったという数多くの共通体験を持った人たちが集まっています。ミーティングではそれぞれの日々の悩みや、ステップワークの経験などが自由に分かち合われます。

HAメンバーには、ひきこもりの問題からよくなりたいという願いがあれば、誰でもなることができます。

なお私たちはひきこもりとはこうであるとか、あなたはひきこもりであるとか、診断したり決めたりすることはしませんが、ひきこもりについては、以下のように定義されることもあります。

続きを読む…

 

 

ひきこもり としま茶話会のご案内

次回のひきこもり としま茶話会は
2020年4月19日(日)です。

※コロナウイルスの拡大感染予防のため、4/19(日)開催の【としま茶話会】は延期となりました。
※今後は、【としま茶話会】に代わるものとして、オンラインメディアを用いた「ゲストスピーカーミーティング」の開催・ホームページへの公開などを検討していきます。

誰でも参加できるHAミーティングです。

「HAひきこもり としま茶話会」は、偶数月第三日曜日、ひきこもり当事者・経験者はもちろん、ひきこもり問題に関心がある人、家族、支援者、関係者が参加できる、豊島区にある会場で行われるHAミーティングです。

オープン形式(ひきこもり問題に関心がある人ならどなたでも参加可能)です。
HA内外から、ひきこもり問題に関わる方(ゲストスピーカー)をお招きし、お話を伺います。お話の後は、質疑応答の時間をとります。
詳細は以下の通りです。
続きを読む…

 

 

メンバーとは?


「自分はHA〇〇グループのメンバーです」といえば、どなたでもメンバーになることができます。

HAには現在、「池袋グループ」「八王子グループ」「博多グループ」の3つのグループがあります(2020年 3月 14日 時点)。

グループのサービス(係の仕事や役割)を担っていても、いなくても、「自分はHA〇〇グループのメンバーです」といえば、どなたでもメンバーになることができます。

グループのサービスとは、たとえば、グループのミーティングで集められた献金を管理する仕事(会計係)、グループのミーティングを行うために会場を開けて準備する仕事(会場係)、などがあります。

いずれにせよ重要な点は、あなた自身が「メンバーである(メンバーになりたい)」という願いを持っているのであれば、いかなる場合であろうとメンバーになることができます。

(HAの12の伝統の「伝統3」には、「 HAのメンバーになるために必要なことはただ一つ、ひきこもりから抜け出したいという願いだけである。」と記されています。)

 

 

HAミーティング会場一覧

HAミーティング会場一覧です。

・池袋グループミーティング(豊島区)

・八王子グループミーティング(八王子市)

・博多グループミーティング(福岡市博多区)


☆ミーティング・イベントカレンダー☆

HAの「ミーティング・イベント」をカレンダーで一目で確認できます。下のリンクまたは画像をクリックしてしてください。

Googleカレンダー「HAミーティング・イベント」


 

 

書籍『ひきこもりアノニマスの12ステップ』のご案内

内容紹介
本のタイトルにある「ひきこもりアノニマス(以降、HA)」は、2010年に日本で誕生した、ひきこもりの問題を持つ人たちの為の相互援助・支援グループで、2014年発行の体験談集「増補改訂版 ひきこもりアノニマス 個人の物語」以来、HAメンバーによる書籍・冊子として2冊目となる本書は、HAがひきこもりから良くなる為のプログラムとして使っている「ひきこもりアノニマスの12ステップ」についての書籍。付録には、HAができるまでの体験談、HAミーティングで使用されるハンドブック、新しくHAミーティングに来たひきこもり当事者への案内を収録。
続きを読む…

 

モバイルPC