HAとは?

ひきこもりからよくなりたいという人たちのための自助(相互援助・相互支援)グループです。HAには、ひきこもりという共通の問題と、12ステッププログラムによって問題から良くなったという数多くの共通体験を持った人たちが集まっています。ミーティングではそれぞれの日々の悩みや、ステップワークの経験などが自由に分かち合われます。
HAメンバーには、ひきこもりの問題からよくなりたいという願いがあれば、誰でもなることができます。
なお私たちはひきこもりとはこうであるとか、あなたはひきこもりであるとか、診断したり決めたりすることはしませんが、ひきこもりについては、以下のように定義されていることもあります。

「さまざまな要因によって社会的な参加の場面がせばまり、就労や就学などの自宅以外での生活の場が長期にわたって失われている状態」

このような問題を抱えていて、その状況からよくなりたいという願いがあるならば、HAがお役に立てるかも知れません。

 

雑誌の取材を受けました。
生協の宅配パルシステム組合員向け雑誌『のんびる』2018年7月号に、HAについての記事が掲載されています。HAのミーティング風景写真やHAメンバーの想いが載っています。

『のんびる』2018年7月号の詳細は下記サイトをご覧ください。
*【発売中】ひきこもりノート~一人ひとりの言葉~ 『のんびる』2018年7月号

1冊からのご注文は下記サイトからどうぞ
*のんびるのバックナンバー
※一般書店では発売しておりません。

広報用動画
2018年8月21日、「HA Facebook Live~ひきこもりから良くなる為にHAができること~」と題して、Facebook Live動画にて、皆さまから頂いたご質問へのお答えも含めてライブ動画配信致しました。
当日の配信を3本の動画に編集し直しました。どうぞご覧ください。
*HA広報用動画

 

«
   |   
モバイルPC